ダービースタリオンDS(ダビスタDS) 攻略

The Derby Stallion DS Capture

配合理論:アウトブリード

アウトブリードとは?
アウトブリードというのは、インブリードの反対で4世代以内に 同一の馬がいない状態をいう。 インブリードでは、クロスとなっている馬が持つ効果(スピードアップ等)を 得ることができる反面、体質が弱い、気性難などのデメリットがあったが、 アウトブリードは気性がよくなり、体質が丈夫になるという特徴がある。 能力が高い繁殖牝馬を種付けする際には、下手にインブリードにして 弊害を発生させるよりも、能力が高い種牡馬とアウトブリードで配合する方が 安定して強い馬を排出できる。 アウトブリードでも面白い配合や考えた配合と併用するとよい。
アウトブリードでの父似、母似の効果について
インブリードでは、父似なら種牡馬の気性を受け継ぎ 母似なら母父の気性を受け継ぐというものだった。 アウトブリードの場合は、父似の場合は一番近い父系の 血統特性(インブリードで得ることができる効果)を得ることができる。 父に血統特性があればそれを受け継ぎ、なければ父父のを受け継ぐ。 さらにない場合は、父母父のものを受け継ぐことになる。 母似の場合は、母父、母母父、母父父の順に受け継ぐことになる。 アウトブリードでも、インブリードの効果を得ることができるため 時にはアウトブリードでも爆発馬を生むこともある!